1. TOP
  2. 考え方
  3. ダイエットで挫折しそうな時に伝えたい5つのコツ

ダイエットで挫折しそうな時に伝えたい5つのコツ

 2019/01/29 考え方  
ダイエット,挫折

ダイエットに挑戦するも挫折しそう・・・。

ダイエットは我慢して行うこと、無理して行うことではありません。

ダイエットとは、健康にかつ美しく痩せることを言います。

挫折する理由と、継続するコツをお伝えします。

ダイエットで挫折する理由と原因

ダイエットに挫折した女性

過酷でハードなスケジュール

  • 朝食を食べない
  • プールで1,000m泳ぐ
  • 腹筋を短時間で50回行う
  • 2km走る
  • 夕食を抜く

など、『痩せること』にフォーカスしすぎて、猛スピードで痩せようとしていませんか?

過酷で辛いダイエットは、長続きしないため、挫折する原因の1つです。

そもそも、人間は短期間で一気に痩せれる体の構造になっていません。

太る原因は『毎日、食べ過ぎ』であることが多く、徐々に体重が増えて行った結果です。

なので、逆もまた正解なので、徐々に痩せる方法が正解となります。

目標設定が曖昧

やみくもに『ただ痩せたい』では、ダイエットの成功は厳しくなります。

理由は、計画性がないからです。

太る根本的な理由は、無計画に食べたからです。

目の前にある物を欲求通りに食べれば誰だって太ります。

また、筋肉は重い性質のため、痩せた体型になっても体重は重い場合があります。

数字よりも、

  • 筋肉量
  • 体脂肪率

を考えて、痩せる行動をとる必要があります。

我慢しなければ達成できない数字

何も考えず、

  • 5kg痩せたい
  • 1ヶ月で10kg落としたい
  • 2週間で5kg減らす

など、到底達成が無理であろう数字を設定し、ダイエットを行えば高確率で失敗します。

体重1kg落とすのに必要なエネルギーは約7,000kcalです。

5kg体重を落とすという事は、単純に約35,000kcalの運動をすることと同じです。

基礎代謝でも平均して約1,500kcalなのに、35,000kcalの消費は、24時間動き続けても厳しい行動と言えます。

電卓を叩いて、毎日継続して取り組める設定にする必要があります。

メンタルが弱い

ダイエットを続けているのにも関わらず、これといった変化が見られない場合、精神的に落ち込むことも少なくありません。

このまま続けても意味がないのではないか?』と疑心暗鬼にもなります。

ダイエットはそんな簡単に目に見えるものではありませんし、急に痩せたらみんな苦労はしません。

どんなことでも、言うのは簡単ですが実践に移すのはハードルが高いです。

精神、つまり、メンタル面を鍛えなければダイエットは成功が難しいと言えます。

意志が弱い

ダイエットを取り組むと決めたのに、3日坊主で終わることです。

勢いだけは良く、その後、継続して取り組むことができないことです。

取り組むことができなくなる理由は、計画性がないために起こります。

1度、ダイエットを行うと決めたら、達成するまで諦めないことです。

諦めれば、そこで試合終了となります。

ダイエットすると決めたら、徹底的に自分との戦いをしましょう。

ダイエットで挫折しないコツ5つ

ダイエットをしている女性

体重の増減で一喜一憂しない

体重が、徐々に減っていけば理想ですが、

  • 季節系イベント(年末年始、GW)
  • 会社での飲食の行事(飲み会)
  • 家族のイベント(誕生日、結婚式)

などで、思うようにダイエットが行かない場合があります

自分だけ飲食しないなんて訳に行きませんから、イベントが重なると食べざる負えません。

そんなときは、『そもそも、うまくはいかないと開き直ること』です。

無人島で一人で生活していれば別ですが、計画は『想定外のことが起こるためにあらかじめ作戦を練ること』です。

各イベントが発生し、一時的に体重が増えたとしても、一喜一憂せず、取り組みましょう。

数字を使って計画的に取り組むこと

  • 減量したい体重の量
  • 期間
  • 体脂肪率

を書き出し、どのくらいの期間で何kgの減量をするのか設定しましょう。

体重1kg落とすのに必要なエネルギー量は、約7,000kcalです。

2kgであれば、約14,000kcalです。

1ヶ月で2kg減量の場合、1日当たり466.6kcalを摂取カロリーより多ければ、必然的に痩せることになります。

数字を使って、具体的に期間を設けて実行に移すことが、最も有効な手段と言えます。

やらないことを決めること

ダイエットでは、毎日やることよりも、やらないことを決めることが大切です。

やることの例として、

  • 毎日20分ウォーキングする
  • 1,000m泳ぐ
  • ジムに週2回通う
  • 食事は決まった時間に3回食べる

などです。

決めることは良いことですが、計画通りにうまくいかないのが普通です。

よって、

  • 間食をしない
  • つまみ食いしない
  • 夜更かししない
  • 大盛を食べない
  • お腹が苦しくなるまで食べない

など、やらないことを決めると、悪しき習慣の改善ができます。

正しい知識を身につけること

ダイエットを行うときは、自己流ではなく正しい知識を取り入れて行いましょう。

知識が乏しいと確実に失敗に終わります。

まず、ダイエットの基本は運動ではなく食事です。

  • ダイエット関係の本を読む
  • 専門家の知識を取り入れる
  • 健康的に痩せている人の行動を真似をする

など、正しい知識を取り入れましょう。

バランスの良い食事をすること

食べずに痩せるのは当たり前ですが、栄養不足に陥ります。

痩せることはできても、美しく健康的には痩せれないと言えます。

美しくない不健康な痩せ方はダイエットとは言いません

よって、毎日の食事で栄養のバランスを取ることは必須項目です。

  • 炭水化物
  • 脂質
  • 無機質
  • たんぱく質
  • ビタミン

この5つは、生存する上で必ず必要な栄養素です。

5つの栄養素をバランスよく取ることを設定しましょう。

さいごに

ダイエットで挫折する原因は、無理な計画を立てている場合がほとんどです。

数字で具体的に目標を設定し、地道に取り組むことが一番の近道です。

美しく、かつ健康的にダイエットは行いましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットを成功させる方法を伝えるサイト|ガチヤセ!の注目記事を受け取ろう

ダイエット,挫折

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットを成功させる方法を伝えるサイト|ガチヤセ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!