1. TOP
  2. 考え方
  3. ダイエットを長く続ける方法5つ

ダイエットを長く続ける方法5つ

ダイエットを長く続ける方法

ダイエットを長く続けるにはコツがあります。

大きく目標を立てて実践するよりも、小さい目標をコツコツクリアしていくほうが長続きします。

ダイエット成功の秘訣は、長期継続です。

無理な目標を立てないこと

無理な目標

無理な目標の例を挙げると、

  • 2週間で3kg痩せる
  • 1ヶ月で5kg痩せる
  • 3ヶ月で10kg痩せる

などです。

過酷なダイエット、無理をするダイエット、計画性のないダイエットは、確実に失敗します。

太る原因は昨日1日ではないはずです。

毎日の生活の積み重ねの結果、今のような現状になっているはずなのです。

計画に無理のあるダイエットは、ストレスも溜まりますし、長続きしない大きな理由の1つです。

緩やかな減量目標を立て、確実にこなすのが一番

ダイエットは、例え失敗したとしても、誰に怒られるわけではなく、自分との戦いです。

地道に小さい目標を作り、コツコツと成功を積み重ねたほうが結果が目に見えて表れます。

『塵も積もれば山となる』作戦ではありませんが、小さい成功を増やして行くと成功に繋がります。

小さい目標設定をすること

小さい目標を立てる女性

小さい目標を達成できない人は、大きい目標を達成できるわけがありません。

少しでも前進できるように、達成できそうな小さな目標を設定しましょう。

例えば、

  • 3回の食事以外に間食しない
  • バランスの悪い食事はしない
  • 1回の食事は腹8分目に抑える
  • 毎日、20分間のランニングをする

などです。

具体的に数字が入っていたほうが分かりやすいです。

小さなことでも、確実にクリアしていくことです。

自分にご褒美を用意する

ダイエットは、開始と同時に少しでも我慢が必要になります。

よって、ストレス発散をするためにも自分へのご褒美を用意しましょう。

小さい目標を設定し、達成したら何か自分で楽しいことをするようにしましょう。

少しの増減に一喜一憂しないこと

一喜一憂する女性

日常生活をしていれば、

  • 飲み会
  • 季節ごとのイベント
  • ランチ会
  • 家族や親戚でのイベント

など、食事をする機会が多く発生します。

あなたはダイエット中でも、他人はダイエットの事を知らないのが普通です。

よって、飲み会やイベント後は体重が増加傾向になる可能性があります。

だからといって、憂鬱な気分になる必要はありません。

人は一気に体重を増やすことはできません。

イベント後の食生活を少し減らして、調整すれば2、3日後には元通りになります。

少しの体重の増減で一喜一憂しないことです。

少し先の未来を想像すること

未来

痩せて綺麗になった自分を想像して、なりたい状況を意識して取り組むことです。

  • 痩せてお気に入りの服が着たい
  • 他人に認められたい
  • 〇〇がしたい

など、少し先の未来を想像してダイエットは取り組みましょう。

ダイエットを楽しむこと

ダイエットを楽しむ女性

ダイエットとは、健康かつ美しく痩せることを言います。

不健康なダイエット法は、ただの栄養失調になります。

心にも身体にも優しくありません。

  • 我慢するダイエット
  • 誤った知識での過酷なダイエット
  • 体重の数字だけを追ったダイエット

は確実に失敗します。

日々の生活で楽しく、ダイエットを行うことです。

ダイエットに良い食べ物、悪い食べ物なんてありません。

さいごに

ダイエットは、長期継続が前提です。

一気には太れないので、痩せることも難しくなります。

楽しく、食事ライフを楽しみながら取り組みましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットを成功させる方法を伝えるサイト|ガチヤセ!の注目記事を受け取ろう

ダイエットを長く続ける方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットを成功させる方法を伝えるサイト|ガチヤセ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!